車売却用エンジンルームの写真

川越市で車の売却をするには?

お車をお持ちの方なら、いつかは経験しなければいかない問題が車の売却ですね。

川越市には沢山のディーラーがあり、また中古車屋さんも街道沿いには必ずあります。

あなたが一生使えきれないほどのお金をお持ちでしたら、社会の為に買った所でそのまま下取りに出してもいいでしょう。

ちょっと待ってください!

もしかしたら、車により50万円近く損する場合がございますよ!

新車を買ったら、ディーラーで下取りに出すのが一番簡単で面倒ではないことはわかります。

確かに私も面倒な事は極力避けてきた人間です(笑)ですが、お金を損するとなると話は別です(^_^;)

私の場合も52万円損をすることでした。

街で見かける「車高価買取」の看板などを見かけませんか?

川越市に引っ越してきた頃、車の買い替えで日ごろ目にしてきた車買取会社へ査定にいきました。

「高額査定」をうたっていても、実際は非常に安く買いたたかれます。

なぜか?

パワーバランスが崩れているからです。

車買取店にとって、相場と言うのは存在します。

会社の利益の為?上司にゴマをするため?時には相場を無視した金額を言う事もあるでしょう。

それもこれも1社しか車買取店にしか行かないからなのです。

近くに車買取店が2件あったら、必ず両方のお店を行くのが基本です。

でも、なんだか現実的ではないですよね~

お店に行く時間もかかるし、査定にも30分くらいかかりますから面倒です。

そんな時は、無料でできる一括車査定サイトがおすすめです。

川越市に在住なら最大12社前後の査定を受ける事も可能です。

簡単に入力は出来ますので、利用してみるのもアリです。

車の査定自体も車買取会社合同でさせれば、30分くらいで終わりますから楽ですよ。

あとは、高値をつけてくれた車買取業者に売却するだけです。

私が行動した手順を記載いたしますね。 

車買取査定の説明画像

車買取査定の説明画像

かんたん車査定ガイド相場のチェック

車買取査定の説明画像

ズバット車買取比較で更にチェック

車買取査定の説明画像

カーセンサーでも念のためチェック

車買取査定の説明画像

埼玉車買取
査定を受けることが決まった車について、さて車の傷を直したらいいのか放置するのか迷う人も多いようです。
わずかな傷で自分で直せるようなものは、処置してきれいにしておくのがベターですが、お金をかけて修理に出すことはありません。
理由は時間とお金をかけて傷を直し、それで査定額がプラスされたとしてもまず修理代の方が高くなるためで、そこそこ大きな傷は直さずにその状態でプロの査定を受けてしまうのが良いです。
もちろん、事故車であっても査定を申し込むことは可能ですが、査定の額は低くなるでしょう。
そうはいっても、事故を起こした車ということは隠そうとしたところで査定する人には隠しきれないので、マイナスになってしまいます。
残念ながら事故のダメージがひどい場合は、数は少ないですが、事故車を専門にしている買取業者の査定を受けるといいと思います。
その方がより高い査定金額を提示されるはずです。
車の査定の際、走行距離が短い方が査定の額は良くなります。
走行した距離が多い方が車が悪くなってしまうからです。
そうはいっても、走行距離のメーターをいじってしまうとサギとなるので、走行した分は諦めるしかありません。
この後からは、車を売ることを頭に入れておき余計には走り過ぎないようにした方がいいと思います。
中古車買取業者で車の査定を受けたいと考えた時、査定を一社に任せてはいけない訳は別の業者を利用していればもっと高い査定額がついてお得だった可能性があるためです。
近頃ではインターネット上のサービスを使っていくつかの業者に同時におおまかな買取額を集めて比較することができるようになりました。
それなりの手間暇をかけることになったとしても、やはり複数の業者を使って査定してもらうことで査定額は相場に合った適正なものになり、満足のいく愛車とのお別れになるでしょう。
車検切れの車は査定を申し込めるかどうかですが問題なく査定は受けられるのですが、しかし車検切れの車はご存知のように公道は走れませんので、出張査定を選択するしかありません。
お金をかけて車検を通し、それから売ることを考えるより、車検は通さないまま買い取ってもらう方が、車検代を考えると相当お得なはずですので、さっくりと出張査定を受けることに決めてしまいましょう。
出張査定についてももちろん、複数の業者を使うようにすると少し面倒に思うかもしれませんがメリットは大きいです。
中古車の査定額については業者による金額の違いが割と大きい場合があります。
愛車を安い値段で引き取られてしまっては納得がいきませんから、そんなことにならないために、一社だけでなくいくつもの業者から見積もりを出してもらうようにします。
ですけれど、そうして提示される見積もりの金額と業者が車を見て実際に出す査定額とは大体において異なることが多いため、そこは気を付けておきましょう。
極端な話、ネットの見積もりで高額査定を出しておきながら、実際に出してきた査定額は相場以下に落ちているというたちの悪い業者もいることはいます。
車の査定を業者にネットで頼みたい場合ですが、申し込み画面で電話番号などデリケートな個人情報を求めている業者が多く見られます。
愛車の査定を申し込んでみたいけれども、営業の電話がしつこいのは困るなどの理由で、インターネットでの査定に気乗りしない人がいてもおかしくありません。
そんな声が届いたのか近頃は、電話番号など個人情報の記載不要でおおまかな買取額を知ることできるサイトも出てきましたし、試しに利用してみるのはいかがでしょうか。
ネットを利用することで、車の査定額の相場を調べられます。
中古車買取業者の中でも大手のサイトなどで、車買取価格の相場が分かるでしょう。
相場を分かっていることで、安く売ってしまって損することもないので、事前にしっかりと確認をしておくようにしましょう。
しかし、車の状態によって変わってしまうので、必ず相場の通りに売れるとは限りません。
車を査定してもらう際の大まかな手順は、最初にネット等で一括査定を申し込みます。
中古車の買取業者によってこちらの打ち込んだ情報から査定額が出されますので、査定額が高かったり、信頼できそうだったりする業者に実際に査定してもらいましょう。
査定の額が充分であると思ったら、契約をし、車を売ります。
お金は後日振り込みとなることが多いでしょう。
車の査定を受けるのであればその前に、洗車を念入りにし、車内もきれいに掃除しておきましょう。
査定を行うのは人ですから当然、一目で手入れされてないとわかる汚い車よりはきれいに洗われた車に気持ちを入れたくなるというものでしょう。
そういうことだけでなく、車を洗っていない場合、小さな傷の確認などができず、そのため安く査定されてしまうかもしれません。
それから洗車をする場合、タイヤまわりなども汚れを落としておきましょう。